FC2ブログ
スポンサーリンク


5D1A6211t.jpg

またしても微妙な空模様。大きく崩れるわけではなさそうだけど、かといって傘を持ってないとヤバそうだな、みたいな。

けっきょく外に出たのは15時前で、野川公園と多磨霊園、武蔵野の森公園のあたりをかるくパトロールした。いくらか涼しくはあったのだが、野鳥にかんしては昨日にも増してすっからかんな印象。みな、どこに行ってしまったのか。

ぐるぐるまわった多磨霊園でようやくオナガ数羽を見つけたので、ほんの数枚撮らせてもらった。なかには幼鳥もいくらか交ざっていたようだ。

そのあと、近くの武蔵野の森公園から野川へと抜け、御塔坂橋までくだったところでパトロール終了。暮色せまる18時前、最後の最後にカワセミさまがロブスター(エビ)をつかまえておられるのを見た。

本日確認できた野鳥
カルガモ、カイツブリ、キジバト、バン、カワセミさま、オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、ヒヨドリ、メジロ、セッカ(鳴き声)、スズメ、ワカケホンセイインコ(鳴き声) 以上14種(2018TOTAL154種)

野川公園~武蔵野公園~多磨霊園~武蔵野の森公園~御塔坂橋 自転車12.91km 高度42~54m
20180812.jpg

5D1A6217t.jpg
↑ まだあどけない感じのオナガも。
5D1A6257t.jpg
↑ 失礼して頭上から撮らせていただきました。
IMG_3076.jpg
↑ 野川公園の自然観察園には1羽たりとも鳥の気配なし。セミがたくさんいて、あとはフェンスの外でカラスがちょろっと鳴いただけ。
IMG_3065.jpg
↑ これがよく聞くシュウカイドウかな。
5D1A6148t.jpg
↑ 乾燥したオミナエシを煎じて飲むと毒消しになるとか。
IMG_3071.jpg
↑ ヤブミョウガ?
5D1A6129t.jpg
↑ 調べたところハグロトンボのオスっぽい。
5D1A6164t.jpg
↑ 鳥がいない代わりにトラ(幼獣)がくつろいでいた。
5D1A6174t.jpg
↑ ホオの実の熟れ具合はこんな感じ。多磨霊園にて。
IMG_3080.jpg
↑ この時期、あちこちで見かけるサルスベリ。
IMG_3083.jpg

スポンサーリンク

5D1A6006t.jpg

あいにくの空模様で、昼すぎから神代植物公園と野川沿いの様子を見てきた。

鳥たちもお盆休みなのかどこも鳥影が薄く、確認できたのはこのあたりのレギュラー陣をほんのぱらっと。

猛スピードで野川上流へと向かうカワセミさまは、繁茂した夏草がじゃまして一瞬参拝できただけだった。見かけたカワセミさまはこの1羽だけで、このところどうにも出現率が低いような。

14時前、武蔵野の森公園の池でカルガモやバンを眺めていると、雨脚が強くなり雷も鳴り出したので調布駅方面へと買物に。そのあとも降ったりやんだりだったが、夕方には雲越しにいくらか日差しがもどってきた。

本日確認できた野鳥
カルガモ、カイツブリ、キジバト、アオサギ、コサギ、バン、カワセミさま、オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、ヒヨドリ、セッカ、スズメ、ドバト 以上15種(2018TOTAL154種)

神代j植物公園~武蔵野の森公園~調布駅前 自転車10.72km 高度37~59m
20180811.jpg

5D1A6061t.jpg
↑ 武蔵野の森公園で2羽のバンを確認。
5D1A6050t.jpg
↑ その近くにカイツブリも1羽。
5D1A6115t_20180811225605e76.jpg
↑ 雷鳴に驚いて飛び立つ。
5D1A5983t.jpg
↑ 野川沿いにいたオナガ。5~6羽ほど集まっていた。
IMG_3050.jpg
↑ 調布飛行場の北側、武蔵野の森公園にて。到着するとすぐに本降りになってしまった。
IMG_3045.jpg
↑ 神代植物公園にて。セミがよく鳴いていた。
IMG_3052.jpg

スポンサーリンク