スポンサーリンク


20130529_2_convert_20130529231023.jpg

関東もついに梅雨入りの模様である(早い、早すぎる)。我らチャリんちゅにとってしばらく忍耐の季節だ。

そんなことを憂いつつ、帰宅途中に寄り道してまた大沢へ。霧のような雨の降りしきるなか、野川にある水車小屋の解説員をしているというヒゲのおじさんと四方山話をしながら待つ。なかなか出てこないのはまだ少し寒いのだろうか。野川の渇水もあったし田んぼの水も不足してるようだし、今年はホタルも厳しいかもしれんねとかそういう話をしながら20分ほど粘ってようやく一匹。ひとまず安心したところで、ちょうど雨も本降りになってきたことだし退散。

20130529_1_convert_20130529231004.jpg

これはおそらく調布飛行場へと向かう飛行機の光。

20130529_3_convert_20130529231038.jpg

ホタルは一匹だけなのにスカイフィッシュが二匹(二羽?)もいた。
関連記事

スポンサーリンク

かまびすしいカエルたちの大合唱に囲まれつつ、真っ暗なあぜ道をうろうろすること5分。わさび田の奥にふわふわと淡い光が。19時33分、一匹だけだが今年初ホタルをぶじ観測。iPhoneでは写せず、これから数が増えたら小さな三脚でも持っていこうかい。

ちなみに5月31日(金)6月1日(土)の二日間、野川公園にてほたる観察会が催される模様。主催は野川公園自然観察センター。あっちのほうにはもうたくさん飛んでいるのだろうか。

20130527_1_convert_20130527224244.jpg
20130527_2_convert_20130527224306.jpg

野川公園自然観察園のなかにあるホタル生息地。柵で囲まれ、一般人はふだん入ることができない。
関連記事

スポンサーリンク