スポンサーリンク


1354t_convert_20130608215831.jpg

ついに巣立って興味津々に蝶々を見ていたカワセミさまである。成鳥に比べてくちばしがやや短く、おなかの羽毛や足がすこし黒ずんでいるのが分かりやすい特徴。近くにお父さんとお母さんがきちんと付いていて、飛び方や漁の仕方を一生懸命に伝授している様子だった。ひとりだちまでそんなに時間がないので、親鳥たちも必死である。ここで基礎の技術習得をがんばって、未来の野川を担っていただきたい。がんばれ!

808t_convert_20130608215716.jpg

上を通りかかったムクドリやカラスが気になる様子。表情と動きがあどけない。

1044t_convert_20130608215734.jpg

右が幼鳥で、母セミさまがカワセミ界の訓示をとうとうと述べていた。

600t_convert_20130608215700.jpg

母セミさまが見守る前で飛び込みの訓練およそ5分。飛翔もバタついてまだぎこちないが、ひたすら何回も繰り返す。

352t_convert_20130608215642.jpg

たまにアドバイスを聞きに(?)母セミさまの元に立ち寄る。

146t_convert_20130608215621.jpg

自分ではまだ魚が獲れないので、父セミさま(左)から給餌を受ける。

1058t_convert_20130608215748.jpg

後についてくるように父セミさまが息子に促す。

1159t_convert_20130608215803.jpg

これは父セミさまから妻への給餌。食べやすいようにきちんと頭のほうを向けて相手に差しだす。

1573t_convert_20130608215853.jpg

口を大きく開けて母セミさまが小魚を飲み込む。

1292t_convert_20130608215817.jpg

またまた交尾を。弟や妹ができる日は近いかもしれない。
関連記事

スポンサーリンク

Secret

TrackBackURL
→http://kawasemidaruma.com/tb.php/133-7d1a0fb0