スポンサーリンク


087t_convert_20140125212959.jpg

カケスとタイトルつけつつ写真はヒヨドリを。残念ながらカケスを撮り損なってしまったので仕様がない。

今朝は6時半に起き、高尾山の定例探鳥会へ。最寄りの調布駅から終点・高尾山口駅まで特急一本で約30分なので案外近い。

コースは6号路~稲荷山~山頂下~もみじ台~一丁平下。8時半~13時50分までで、天気は終始くもりだった。ルリビタキ(メス)やジョウビタキ、シロハラ、ヒガラ、ホオジロ、エナガなど25種ほど観察されたものの、見た鳥の半数以上がヒヨドリだったような。ここもヒヨドリ天国だったか。

個人的に今年初見はカケス、アオゲラの2種。これで2014トータルは51種に。一方、トラツグミとウグイス、ミソサザイを見逃してしまう。クロジも鳴いていたそうだ。

ちなみに世話役の方に解説を受けて記憶に残った数字は、これまで日本全体で見られた鳥が合計633種いて、日本野鳥の会奥多摩支部のフィールドで観察されたのは過去30年で242種ということ。ちょっと備忘録までに。

015t_convert_20140125212940.jpg
↑ 山道にはいって間もなく現れたジョウビタキのオス。
098t_convert_20140125213017.jpg
↑ お馴染みのシジュウカラ。
uratakao_2_convert_20140125213742.jpg
↑ 昼食をとったもみじ平から富士山が見えた。猛禽類の絶好のビュースポットらしいが、残念ながら一種も確認できず。
20140125takao_convert_20140125214056.jpg
↑ 個人的には久々の高尾山。相変わらずひとが多い。
image3_convert_20140125213125.jpg
↑ 帰る途中にファミマで見つけたキン肉まん(牛丼風)。以前のスライム肉まんといい、ついつい買ってしまう仕様。
関連記事

スポンサーリンク

Secret

TrackBackURL
→http://kawasemidaruma.com/tb.php/197-77af86d7