スポンサーリンク


038t_convert_20140309203713.jpg

春めいた日差しのもと、朝から野川 → 水生植物園 → 神代植物公園とパトロール。諸先輩方にレクチャーを受けながらアカハラともう一種を見られたのが収穫で、2014観察種はやっとこさ63種に。しかし、これくらいになると上積みがなかなか難しくなる。地元深大寺を離れてもっと外洋に出ていかないと。

ほか見かけた主な種は、モズやツグミ、カワラヒワ、キジバト、コゲラ、オナガ、シジュウカラ、エナガちゃん、カワセミさま、ムクドリ、ヒヨドリなど。アカゲラやベニマシコ、オオタカ、キクイタダキあたりはなかなか姿を見せてくれない。移動しながら探すのはまだ楽なのだが、目立たないように木陰でじっと待つのは疲れるわ。

ちなみに植物公園ではちょうど梅園が見頃で、朝から多くの見物客が訪れていた。メジロが枝にとまってくれないかなと少し待ってみたけれど、遠目にキジバトやヒヨドリを見かけたのみ。ひとが多すぎると野鳥撮影はやっぱり難しいか。

178t_convert_20140309203803.jpg
↑ 17時直前に再びアカハラが。暗かったのでISO感度を上げてさらに大プラス補正。
074_convert_20140309222953.jpg
↑ ツグミに加えてモズがあちこちに顔を出していた。
20140309jindai_2_convert_20140309203923.jpg
↑ 11時半ごろ水生植物園にてiPhone撮。ここではカワラヒワやエナガちゃんの群れが出没。
20140309jindai_5_convert_20140309204004.jpg
↑ 鮮やかに咲き誇った神代植物公園の梅園。
20140309jindai_1_convert_20140309203840.jpg
↑ 至近距離に三脚がたくさん並び、野鳥撮影はやや難しい環境。
20140309jindai_4_convert_20140309203944.jpg
↑ しばらくぶりに植物公園の正面池を訪れてみた。ぬしであるカワセミさまも息災なご様子。
020_convert_20140309203644.jpg
↑ 深大寺の亀島弁財天池でカメをひさびさ見かけた気が。そういやヘビとかもそろそろ活動を始める時期だろうか。
関連記事

スポンサーリンク

Secret

TrackBackURL
→http://kawasemidaruma.com/tb.php/213-c514f7f9