スポンサーリンク


286t_convert_20150302033734.jpg

昨夜は遅く帰宅して酔っぱらって寝てしまったので、まとめて二本目の記事アップである。

今朝は9時から野川探鳥会に参加したあと、さらにトラツグミやクイナを求めて自主パトロールに。10時半ごろから本格的な雨となり、以降はほとんどザアザア降りの状態が夕方まで続いた。ルートは勝手知ったる 野川公園→武蔵野の森公園→武蔵野公園(二枚橋~やまべ橋~小金井新橋)→野川沿い(二枚橋~水車小屋~御塔坂橋)。

探鳥会の皆さんとキレンジャクやイカルの群れを見て盛り上がったのに加え、自主パトロール中ついにクイナを発見できたのが嬉しすぎる。野川で見たのは本当に久しぶりで、しかも二羽も。一羽目は武蔵野公園で、さらに二羽目は野川をずっと下って御塔坂橋の少し上流で見かけた(正確には羽沢橋と清水橋の間)。もしかしてこの鳥は荒天の日によく出没するのだろうか。

また、カワセミさまに関しては、水車小屋の上流、野川と人見街道がぶつかるところで二羽をちらっと。ペアかなと思いつつ、オスメスを確認する前にさっと去ってしまわれた。

ほか気になったのは、野川のカモが少なかったこと。ほとんどカルガモとマガモばかりで、コガモは三羽ばかり、オナガガモに至っては見ていない。雨のせいかもしれないが、そろそろお別れの季節だし寂しいものだ。そういえばジョウビタキの遭遇率もこのところ減ってきたような。

で、本日観察できた野鳥をまとめておくと次のとおり。余談ですが3月3(火)〜4日(水)の深大寺だるま市が迫っているので、だるチャンプロデュースさんのポスターも写真の最後につけておきます。カワセミだるまも販売予定なので、ご都合がよろしければぜひいらしてください。

ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、キジバト、ドバト、コサギ、クイナ(今年初見)、オオバン、カワセミさま、コゲラ(鳴き声)、モズ(鳴き声)、カケス(鳴き声)、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガちゃん、キレンジャク(今年初見)、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、シメ、イカル、アオジ 以上28種(2015TOTAL104種)

430t_convert_20150302033752.jpg
↑ 10時ごろ野川公園バードサンクチュアリでイカルの群れを。ゆうに100羽以上はいた印象。
573t_convert_20150302034515.jpg
↑ 野川を挟んでその対岸にもイカルやシメ、カワラヒワの混群がいた。15時すぎに。
598t_convert_20150302033808.jpg
↑ ツグミはけっこう見かけたが、シロハラちゃんは一羽だけ。
660t_convert_20150302033825.jpg
↑ 15時53分、武蔵野公園で念願のクイナを数秒だけ。野川で見かけたのはおそらく二年ぶりくらいだ。
707t_convert_20150302033842.jpg
↑ 羽沢橋の少し上流にいた二羽目。増水して、葦の中洲に取り残されたようだった。
730t_convert_20150302033901.jpg
↑ 行き場がなくなったのか、しぶしぶ川に入って泳ぎだしたところ。
20150301nogawa_2_convert_20150302033932.jpg
↑ 人見街道より野川下流を望む。ここにカワセミさま二羽がおられた。
20150301nogawa_3_convert_20150302033947.jpg
↑ 一羽目のクイナを見かけたあたり。
20150301nogawa_1_convert_20150302033915.jpg
↑ 二羽目のクイナがいた中洲の葦原。
20150301daruma_convert_20150302050020.jpg
kawasemidaruma_convert_20150303224946.jpg
関連記事

スポンサーリンク

Secret

TrackBackURL
→http://kawasemidaruma.com/tb.php/317-127e2747