スポンサーリンク


005t_convert_20151017214851.jpg

昨日から降り続いた雨があがったので、14時すぎから軽くご近所のパトロールに。

冬のカモたちが戻ってきてくれてるかもと思い、まずは野川沿いを御塔坂橋から北上。オナガガモの姿はなかったが、三鷹ほたるの里あたりでマガモ二羽を、あとは武蔵野の森公園の池でヒドリガモとコガモを見ることができた。ヒドリガモは先週から随分増えて40~50羽くらい?

15時半ごろ、野川公園の自然観察園前を通りかかったときは、園内の池のほうからカワセミさまのハスキーボイスが聞こえてくる。あとは、コゲラとアオゲラの声も。

多磨霊園にあるミズキの木のあたりでは、キビタキやシジュウカラ、メジロなど。今日は全体的にシジュウカラの姿が多く、またしてもコサメビタキは観察できず残念だった。

そのまま調布駅前の店で一杯やってパトロール終了。本日確認できた野鳥は次のとおりでした。

ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、キジバト、アオサギ、カワセミさま(鳴き声)、コゲラ(鳴き声)、アオゲラ(鳴き声)、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、メジロ、ムクドリ、キビタキ、スズメ、ハクセキレイ 以上19種(2015TOTAL167種)

ちなみに今月号のBIRDER誌の特集は「カモ類観察スペシャルガイド」。チェケラッチョ!



015t_convert_20151017214906.jpg
↑ シジュウカラはいつもに増して数が多かった印象。
045t_convert_20151017214922.jpg
↑ あちこちからモズの高鳴きが聞こえてきた。16時ごろ、武蔵野公園にて。
070t_convert_20151017215050.jpg
↑ 多磨霊園を通りかかると、キビタキ数羽がミズキの実を食べにきていた。
054t_convert_20151017215010.jpg
↑ モッコクの木の前でしばらく鳥を待つも収穫なし。
158_convert_20151017215120.jpg
↑ 日没前、武蔵野の森公園の池にて。静かに浮いているのはヒドリガモの群れ。
IMG_9126_convert_20151017215241.jpg
関連記事

スポンサーリンク

Secret

TrackBackURL
→http://kawasemidaruma.com/tb.php/384-2e318003