スポンサーリンク


土日ともにピーカンというのは意外と久しぶりな気が。快晴はいいんだけど、いやー暑い暑い。

今日は9時~12時、16時~18時と朝夕二回に分けて野川の草むらでねばる。午前の部ではいきなり至近距離に飛びこんできたカワセミさまと目が合い「ここは一見さんおことわりどすえ」みたいに警戒されてシャッターきれず。夕方はカワセミさまが背を向けたすきを見計らっては匍匐(ほふく)前進でじりじりとにじり寄ってようやくパチリ。丈の高い草の間を30分かけて3メートルほど進み、おれの存在には最後まで勘づいてないはず。しかしほとんど同じアングルばっかで、この次はなんとか撮り方を工夫したいもんだ。

ちなみによくとまる枝があって、オスメスの二羽が入れ違いに飛んできた。そのときお互い「ツッツー」「ツッチー」とハスキーボイスで呼応しあってたんだけど、会話の内容はよく分からず。実はおれの悪口だったりして。

005_convert_20120730000443.jpg
032_convert_20120730001032.jpg
↑ クチバシが上下とも黒いのでこの二枚はオス。にしても毛がぼさぼさ。寝起き?

169_convert_20120730001207.jpg
187_convert_20120730001241.jpg
242_convert_20120730001312.jpg
255_convert_20120730001352.jpg
271_convert_20120730001509.jpg
287_convert_20120730001607.jpg
288_convert_20120730001647.jpg
↑ 下のクチバシに朱をさしたようなのはメス。毛なみもさすがにおしゃれ。
関連記事

スポンサーリンク

Secret

TrackBackURL
→http://kawasemidaruma.com/tb.php/42-535118be