スポンサーリンク


021t_convert_20161001231041.jpg

すこし肌寒くなって、夕方散歩しているとあちこちからモズの高鳴きが聞こえてくる。野川沿いの武蔵野公園では、トンボをつかまえた一羽がいた。

そばにある小さなコスモス畑が満開に近く、ノビタキがいないだろうかと双眼鏡を覗いてみたものの収穫なし。川沿いの葦原でギョギョシギョギョシとオオヨシキリの声を聞いたような気がしたが、この時期はさえずったりするのかな? 空耳?

そのあと多磨霊園を抜けて近くの武蔵野の森公園に行くと、カワラヒワの幼鳥が水を飲みにやってきた。

一方、心待ちにしているヒドリガモの群れはまだ到着していないもよう。昨年は10月3日には確認できたので、明日もいなかったら平日早起きして様子見に通うことになるかも。

野川でもまだマガモやオナガガモなど冬のカモを見ていない。

本日確認できた野鳥
カルガモ、シマアジ、コガモ、キジバト、アオサギ、ダイサギ、コゲラ(鳴き声)、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス(鳴き声)、メジロ(鳴き声)、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ 以上18種(2016TOTAL158種)

068t_convert_20161001231125.jpg
↑ 実りの秋だからか、スズメが多くなったように感じる。
140t_convert_20161001231245.jpg
↑ 調布飛行場の北、武蔵野の森公園にやってきた子カワラヒワ。
171t_convert_20161001231311.jpg
↑ ヒドリガモの群れが到着するまでもうしばらくお留守番。
085t_convert_20161001231218.jpg
↑ 武蔵野公園を渡っていった青い足環をつけたハト。伝書バト?
059t_convert_20161001231104.jpg
↑ コスモスはもう満開近いですよ。
2240_convert_20161001231354.jpg
関連記事

スポンサーリンク

Secret

TrackBackURL
→http://kawasemidaruma.com/tb.php/486-ff4cc436