スポンサーリンク


5D1A1548t.jpg

雨がしとしとと降りやまず、夕方、散髪ついでに吉祥寺方面をパトロールした。

さすがにひともすくなければ鳥影も薄く、井の頭公園の池ではカイツブリとカルガモ、カワウしか見つけられなかった。

ここにいた冬のカモたちはいつ旅立っていったのだろう。たくさんいるときは気にもとめないが、いざいなくなってしまうと寂しいものだ。

池に寄ったあとは、吉祥寺駅北口のヨドバシカメラで機材用の乾燥材を購入。沖縄のあたりは梅雨入りしたようで、こっちもそろそろ湿気の気になる季節になってきた。

さらに万が一のときにそなえ、ポイズンリムーバーをAmazonで注文。昨年の夏、新潟の山奥でアカショウビンを探していて、マムシを手でつかみそうになったのをふと思い出して。買ってはみたものの今夏出番がありませんように。



本日確認できた野鳥
カルガモ、カイツブリ、キジバト、カワウ、コゲラ(鳴き声)、オナガ(鳴き声)、ハシブトガラス、シジュウカラ 以上8種(2017TOTAL146種)

歩行距離3.02km 高度45~57m
20170513.jpg

5D1A1590t.jpg
↑ 小魚を懸命に丸のみ。すくすくと元気に育ちますように。
5D1A1680t.jpg
↑ 雨に打たれながら親鳥の帰りを待つ。
5D1A1750t.jpg
↑ 一家5羽のカイツブリ親子。
5D1A1798t.jpg
↑ カモ類は、池のほとりにいたカルガモだけだった。
5D1A1808t.jpg
↑ カワウは3羽ほど見かけた。
IMG_7347.jpg
↑ 池からすこし歩いたところにあるバードサンクチュアリ。カラスが飛んでいるくらいで、今日は鳥がまったく見当たらなかった。
IMG_7349.jpg
↑ 弁財天のまわりも緑がうっそうと茂ってきた。
IMG_7358.jpg
関連記事

スポンサーリンク

Secret

TrackBackURL
→http://kawasemidaruma.com/tb.php/569-4acb6977