スポンサーリンク


5D1A6170t.jpg

八王子城跡の林道で15時すぎ、遅ればせながら今シーズン初めてサンコウチョウを確認した。虫を追って目の前の枝に飛んできてくれたメスである。

尾羽の長いオスの姿もたまにちらついていたのだが、カメラで捉えられなかったのでオスはまた次の機会に。

サンコウチョウのほか視認できたのは、クロツグミとキビタキ、オオルリという定番の夏鳥の面々。朝のうちはホトトギスもよく鳴いていて、林道のずっと奥のほうではヤブサメやカケスの声も。

カッコウ、モズ、ワカケホンセイインコ、オナガあたりは帰宅途中の夕方、深大寺のほうで確認。鳴き声の聞こえてくる方角からすると、カッコウは滞在場所をちょっと移したようだ。

また、深大寺の地元、カワセミだるま商品の並んでいる農産物直売所、調布のやさい畑さんが来週から8周年創業祭をおこなうそうなので案内を添付しておきます。お近くの方、ぜひお立ち寄りください。期間は6月24日(土)から7月2日(日)まで。

カワセミだるま商品の発売元、問合先はだるチャンプロデュース。 http://daruchan.com/

本日確認できた野鳥
キジバト、ホトトギス(鳴き声)、カッコウ(鳴き声)、コゲラ、アオゲラ(鳴き声)、サンコウチョウ(今年初見)、モズ、カケス(鳴き声)、オナガ、ハシブトガラス、シジュウカラ(鳴き声)、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス(鳴き声)、ヤブサメ(鳴き声)、エナガ(鳴き声)、メジロ、ムクドリ、クロツグミ、キビタキ、オオルリ、スズメ、キセキレイ、イカル(鳴き声)、ホオジロ、ドバト、ワカケホンセイインコ、ガビチョウ(鳴き声) 以上28種(2017TOTAL173種)

IMG_2920.jpg

IMG_2921.jpg

歩行距離4.82km
20170617.jpg

5D1A6140t.jpg
↑ 鳴き声は聞かなかったけれど、クロツグミがほんのちらっと出てきてくれた。
5D1A6157t.jpg
↑ キビタキしゃんは奥のほうでよくさえずっていたが、姿を確認できたのはこのメス1羽だけ。
5D1A6095t.jpg
↑ オオルリはいつものお気に入りの枝で。
5D1A6112t.jpg
↑ 尾羽はエナガちゃんのようだが謎の鳥。目の色は赤い。 エナガちゃんだそうです。幼鳥は目が赤いそうです。
5D1A6085t.jpg
↑ キセキレイの給餌風景。
IMG_8192.jpg
↑ 林道の入口、新しくなった管理棟と案内板の前で。
IMG_8194.jpg
↑ さわやかな朝の林道。
IMG_8198.jpg
↑ 林道に入ると、ホトトギスとキビタキ、サンコウチョウがよくさえずっていた。
IMG_8201.jpg
↑ 御主殿跡にかかる曳橋にて。
IMG_8189.jpg
↑ こちらは移動中、調布駅前にて。シネコン(手前)やビックカメラが今秋オープン予定。わくわく。
関連記事

スポンサーリンク

Secret

TrackBackURL
→http://kawasemidaruma.com/tb.php/581-434e3bc8