スポンサーリンク


5D1A4783t.jpg

コガモやなにか渡りの鳥がいそうな気がして、早朝、野川沿いと多磨霊園を30分ほどパトロールした。

さほど鳥影は濃くなくコガモも見つけられなかったが、多磨霊園を進んでいったところで突然カラスが飛び出してきた。「お」と見上げたら、そのあとをツミが警戒音を発しながら猛スピードで追いかけていった。ハトより小柄なのに、さすがに気が強い。

なんのちょっかいを出したのか分からないが、カラスだけに「カー」チェイスを楽しんでる? 咄嗟に5~6枚連写して確認すると、かろうじてそのうちの1枚にツミだけが写っていた。

そのほかはシジュウカラの群れに、エナガちゃん、コゲラの影がちらつく程度。ひんやりして気持ちのいい朝の散歩ではあった。

本日確認できた野鳥
カルガモ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、ツミ、コゲラ(鳴き声)、オナガ(鳴き声)、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、ドバト 以上15種(2017TOTAL200種)

IMG_0619.jpg
↑ 多磨霊園のこのあたりがカーチェイスの現場。
5D1A4782t.jpg
↑ ミズキの実がだいぶ黒く熟れてきた。
5D1A4777t.jpg
↑ ホオの実もそろそろ食べごろ?
IMG_0618.jpg
関連記事

スポンサーリンク

Secret

TrackBackURL
→http://kawasemidaruma.com/tb.php/609-e3d0964a