スポンサーリンク


5D1A7327t.jpg

西浦和駅前で9時に合流し、さくら草公園から秋ヶ瀬公園、そして大久保農耕地までいつもの三人で12kmほど歩いた。

荒川沿いに広がるこのあたりは、二年前の夏に迷ったことがあるだけで土地勘がなく、あちこち案内してもらいながらの鳥探しである。天気予報はいまいちだったが、さいわい雨が降ることはなかった。

さくら草公園でベニマシコやヨシガモを見たあと、秋ヶ瀬から大久保農耕地にかけては、ノスリ、オオタカ ハイタカ、ハヤブサと3種の猛禽を確認。晴れて暖かくなってきた12時半にノスリを、さらに13時すぎにオオタカ ハイタカ、13時半と15時半にハヤブサを見ることができた。猛禽とこれほど縁のある日もめずらしい。

夕方、大久保農耕地の土手では、今シーズン初見となるビンズイの群れも。地元の野川公園などで探してもなかなか見つからなかっただけに、ようやくといった印象だ。

最後は、アウトドア用のガスコンロを使って淹れたコーヒーをSさんに振る舞っていただきパトロール終了。やつしまニュータウン前から乗った浦和駅行きの路線バスは、日曜日というのに部活動の学生でごったがえしていた。

本日確認できた野鳥
ヨシガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、キジバト、カワウ、コサギ、バン、オオバン、コチドリ、オオタカ ハイタカ、ノスリ、カワセミさま(鳴き声)、コゲラ、ハヤブサ、モズ、オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガちゃん、メジロ、ムクドリ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、ルリビタキ(鳴き声)、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、ビンズイ、カワラヒワ、ベニマシコ、シメ、ホオジロ、アオジ、ドバト、ガビチョウ(鳴き声) 以上44種(2017TOTAL206種)

西浦和駅~さくら草公園~秋ヶ瀬公園~大久保農耕地~やつしまニュータウン バス停 徒歩12.74km 高度3~19m
20171224.jpg

5D1A6888t.jpg
↑ 11時すぎ、秋ヶ瀬公園で謎の猛禽。ハイタカかオオタカと思ったけれどよくわからなかった。
5D1A6973t.jpg
↑ 正午近くになると日が差してきた。12時半ごろ、秋ヶ瀬公園のそばの田園地帯でノスリ。
5D1A7084t.jpg
↑ 続いてオオタカ ハイタカが頭上をしばらく旋回する。→翼指6枚はオオタカと共通の特徴。しかし、風切の鷹斑がはっきりしていて、腹の横斑も赤っぽく明確なのでハイタカに訂正します。
5D1A7353t.jpg
↑ 夕日を背にしたハヤブサ。大久保農耕地にて。
5D1A7000t_201712242325092ce.jpg
↑ タヒバリと思ってたらお腹が白いしヒバリのようだ。
5D1A6814t.jpg
↑ 午前中、さくら草公園でベニマシコを5~6羽ほど見かけた。
5D1A6865t.jpg
↑ ホシハジロやオオバンの群れに交ざってヨシガモも数羽確認。
5D1A7265t.jpg
↑ 今日はコゲラがちょくちょくすぐそばに出てきてくれた。
IMG_3271.jpg
↑ 正午ごろ、秋ヶ瀬公園の雑木林にて。ルリビタキの声を聞いた。
IMG_3282.jpg
↑ 同行のお二人にうどんや甘酒をご馳走になる。山奥とか行くときおれも自炊しようかな、と考えた。
IMG_3301.jpg
↑ 夕暮れ時、土手の上から大久保農耕地を望む。
IMG_3311.jpg
関連記事

スポンサーリンク

Secret

TrackBackURL
→http://kawasemidaruma.com/tb.php/642-acca58e3