FC2ブログ
スポンサーリンク


5D1A8963t.jpg

本日のパトロール参加者は5名で、9時すぎから野川周辺のいつものコースをたどった。

ビンズイとトラツグミは未発見におわったが、セッカやウグイスなど、今年初見の5種も見られてまずまず堅実な鳥果といえるだろう。

その5種のうち、チョウゲンボウとセッカ、アメリカヒドリ(交雑個体)は昼すぎ、調布飛行場の北側にある武蔵野の森公園で。特にアメリカヒドリとは、ひさしぶりの再会でうれしい。

近くにある多磨霊園では夕方、ウグイスとハイタカを確認。そのあと、隣接した浅間山公園を歩いていると、西のほうに夕景の富士がきれいに見えた。

本日確認できた野鳥
ヒドリガモ、アメリカヒドリ(今年初見)、カルガモ、オナガガモ、キジバト、カワウ、コサギ、バン、オオバン、トビ、ハイタカ(今年初見)、コゲラ(鳴き声)、チョウゲンボウ(今年初見)、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス(今年初見)、エナガちゃん、メジロ、セッカ(今年初見)、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、シメ、ホオジロ、アオジ、ワカケホンセイインコ(鳴き声) 以上33種(2018TOTAL52種)

野川公園~武蔵野の森公園~多磨霊園~浅間山公園 自転車14.94km 高度40~88m
20180107.jpg

5D1A9175t.jpg
↑ ひさしぶりにアメリカヒドリ(交雑個体)の姿が。武蔵野の森公園の修景池にて。
5D1A9073t.jpg
↑ 13時すぎにはチョウゲンボウが舞った。
5D1A9245t.jpg
↑ ハシブトガラスがトビにしつこくプレッシャーをかける。
5D1A8848t.jpg
↑午前中、野川公園の自然観察園にいたジョウビタキ♂。このほかシメやツグミ、アオジなど。
5D1A9260t_201801072123344db.jpg
↑ 15時21分、多磨霊園でハイタカが飛ぶ。初列風切は6枚、鷹斑がくっきりと目立つ。
IMG_3698.jpg
↑ 終日いい天気だった。野川公園の広場を歩きながら。
IMG_3695.jpg
↑ 奇妙な雲も。天気は下り坂で、ここのところ地震も多くて心配。
IMG_3705.jpg
↑ 昼すぎ、武蔵野の森公園にて。池のほとりや飛行場の敷地にセッカがいるのを見かけた。ヒドリガモの群れのほか、オナガガモやカルガモも。
IMG_3707.jpg
↑ ランチにこれ食べた。多磨駅のそば、たま酒場のもつ煮豆腐定食。
5D1A9309t.jpg
関連記事

スポンサーリンク

Secret

TrackBackURL
→http://kawasemidaruma.com/tb.php/650-cf7a8ae6