スポンサーリンク


5D1A5144t.jpg

ケーブルカーを使い、11時すぎに奥多摩・御岳平(みたけだいら)に着いた。天気が下り坂ということもあってか、珍しくケーブルカーはがらんと空いていた。

ベニマシコやルリビタキがよく姿を見せてくれる神社参道をたどると、なぜか今日は鳥の気配もほとんどない。昨晩すこし飲みすぎて出発が遅れたせいではなく(その影響もあるかもしれないが)、ビジターセンターで話を伺うと、今シーズンはどうも単純に冬鳥が少ないようだった。

宿坊や食堂の並ぶ集落のあたりでかろうじて確認できた小鳥は、ウソとイカル、ゴジュウカラなど。ヤマガラだけは変わりなくあちこち飛び回っていた。

思いもかけず、正午ごろから晴れて暖かくなったので作戦を変え、武蔵御嶽神社の先にある長尾平(ながおだいら)でクマタカを待ってみた。しかし、クマタカどころかほかの猛禽も現れず、たまに横切っていく飛行機をむなしく拝むだけだった。

15時近くになると日が陰って一気に寒くなったので、さらに1枚着込んでケーブルカーの駅まで引き返すことに。

長尾平の付け根のほうに戻ると、どこからかコココン、コココンとドラミングの音がする。小さな音だったのでコゲラだろうと思ったが、斜面の下にいたのはオオアカゲラ。同じ幹から離れようとせず、無心に虫を探している様子だった。

そう頻繁に見る鳥ではないし、せっかくなので飛ぶ瞬間を撮ろうとカメラを構えたが、10分ほどしても枝を去る気配がない。しまいには、わたしのほうが根負けして長尾平を後にした。

本日確認できた野鳥
キジバト(鳴き声)、コゲラ、アオゲラ、オオアカゲラ(今年初見)、ハシボソガラス、ハシブトガラス、コガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、メジロ(鳴き声)、ゴジュウカラ、ムクドリ、ウソ、イカル、ホオジロ 以上16種(2018TOTAL102種)

御嶽駅~御岳山 路線バス、ケーブルカー、徒歩11.06km 高度213~900m
20180225.jpg

5D1A5104t.jpg
↑ 胸には縦斑があり、背の模様もアカゲラと異なる。この個体は、頭頂が赤いのでオスのもよう。
5D1A4905t.jpg
↑ ヤマガラはあちこち飛び交っていた。
5D1A4848t.jpg
↑ 宿坊街を登っていくと3~4羽のウソがいた。カヤクグリとミヤマホオジロ、キクイタダキは見つけられず。
5D1A4891t.jpg
↑ ホバリングしながら器用に食事していた。
5D1A4902t.jpg
↑ イカルもちらっと確認。
IMG_5518.jpg
↑ ケーブル下の滝本駅を後に、標高831mの御岳平へ。
IMG_5521.jpg
↑ 関東平野を望む、御岳平からの眺望。
IMG_5548.jpg
↑ 日影には雪がまだ解け残っていた。神苑の森にて。
IMG_5545.jpg
↑ 参道の食堂でこれ食べた。鹿カレー1,000円。やわらわかくて鹿肉うまし。
IMG_5551.jpg
↑ 13時ごろ長尾平にて。
IMG_5562.jpg
↑ しばらく晴れていたのにクマタカは姿を見せてくれなかった。
IMG_5550.jpg
↑ 長尾平の付け根にはお茶屋さんがあってコーヒーを頼んだ。ひそかにフリーWifiも使えて便利。
関連記事

スポンサーリンク

Secret

TrackBackURL
→http://kawasemidaruma.com/tb.php/668-40982b84