スポンサーリンク


5D1A4331t.jpg

連休ついに最終日。1分1秒が名残りおしく、朝っぱらから八王子城跡で夏鳥たちを探した。

林道に着いてすぐの7時46分には、今シーズン初めてサンコウチョウを確認。今日はかなりいけそうだぞ、と自信満々にほくそ笑んだが、そのあとは昼すぎまでまさに鳴かず飛ばずで、このあたりにいそうな今年未見の夏鳥5種(クロツグミ、コサメビタキ、ヤブサメ、ホトトギス、サンショウクイ)はことごとく空ぶった。

ヤブサメ以外は鳴き声も聞いておらず、果たして本当にいるのかと。林道をうろうろする間、気配のあった夏鳥はいつものキビタキとオオルリだけで、それもほとんど鳴き声ばかりだった。

14時半ごろになると、サンコウチョウがようやくまたぽつぽつと姿を見せてくれ、その影を追っているうちにいつの間にか連休が終わってしまった。

余談だが、8時ごろ樹上から聞こえてきた声を録音してみた(下記リンクご参照)。猛禽かなと推測しているがその姿は見ておらず、いまだ正体不明のまま。オオタカとかハイタカなのか? どこかで聞いたような気もするけれど思いつかない。

20180506hachioji 2

本日確認できた野鳥
カルガモ、キジバト、アオバト(鳴き声)、コゲラ、アオゲラ(鳴き声)、サンコウチョウ(今年初見)、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス(鳴き声)、ヤブサメ(鳴き声)、エナガちゃん、キビタキ、オオルリ、スズメ、イカル、ホオジロ、コジュケイ(鳴き声)、ドバト、ガビチョウ(鳴き声) 以上24種(2018TOTAL139種)

八王子城跡 徒歩8.84km 高度226~317m
20180506.jpg

5D1A4476t.jpg
↑ 14時半に見かけたメス。近くにオスもいた。
5D1A4509t.jpg
↑ 林道のまた別の場所で15時すぎにオス。同じ枝の先にメスもとまったが撮れなかった。
5D1A4421t.jpg
↑ せっせと巣材を運ぶヤマガラ。
5D1A4290t.jpg
↑ メスのキビタキしゃんは今シーズン初見。姿はほとんど見れなかったが、キビタキはあちこちでさえずっていた。
5D1A4377t.jpg
↑ オオルリが鳴きやんで隠れると、猛禽らしき影がさっと横切っていった。
5D1A4373t.jpg
↑ 午前中、林道の奥にはイカルの群れも。
IMG_8719.jpg
↑ 朝の林道。ヤブサメのシーシーシーという声が響いていた。
IMG_8730.jpg
↑ 八王子城主・北条氏照の居館があったという御主殿跡。
IMG_8751.jpg
↑ これはミズキの花かな。
IMG_8738.jpg
↑ 毛虫がちょくちょく登ってきた。
IMG_8745t.jpg
↑ 暖かくなりカナヘビもあちこちで見かけるように。
IMG_8758.jpg
関連記事

スポンサーリンク

Secret

TrackBackURL
→http://kawasemidaruma.com/tb.php/696-013c5eb3