FC2ブログ
スポンサーリンク


5D1A7032t.jpg

やや肌寒い一日で、14時すぎから野川沿いや多磨霊園を散歩。主にツグミやシロハラ、トラツグミを探してみたが、その影もなければ鳴き声もしなかった。

道すがらの収穫といえば、住宅街でジョウビタキの鳴き声をかすかに2回聞き、武蔵野の森公園のそばのいちょうの木にとまったシメ1羽を遠目に確認。武蔵野の森公園の池には、ヒドリガモがさらに増えて指折りカウントしたところ124羽を数えた。

野川では、マガモとコガモ、カルガモの群れに交ざってペアのオナガガモを見かけた。今シーズンこのあたりで見るのは初めてで、冬ガモたちは徐々に、しかし着実に増えている印象だ。

そのあと、薄暗くなってきた16時半にパトロールを終え、あとは野川沿いにある深大寺温泉で過ごした。

本日確認できた野鳥
ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、シマアジ、コガモ、カイツブリ、キジバト、コサギ、カワセミさま、コゲラ、オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガちゃん(鳴き声)、メジロ(鳴き声)、ジョウビタキ(鳴き声)、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ(鳴き声)、シメ、アオジ(鳴き声)、ワカケホンセイインコ 以上25種(2018TOTAL170種)

三鷹~野川公園~武蔵野公園~多磨霊園~武蔵野の森公園~深大寺温泉 湯守の里 自転車11.46km 高度129~156m
20181123.jpg

5D1A6961t.jpg
↑ 多磨霊園でオナガの群れとすれ違う。
5D1A7083t_201811232010434c9.jpg
↑ 調布飛行場の北側、武蔵野の森公園でヒドリガモの群れ。おなじみアメリカヒドリとの交雑種も。
5D1A7162t.jpg
↑ 薄暗いなか、野川でオナガガモを確認。
5D1A7153t.jpg
↑ 群れず、相変わらずマイペース。
5D1A7178t.jpg
↑ カイツブリが野川にいた。地味に珍しいかも。
IMG_6811.jpg
↑ 夕方、野川公園にて。
IMG_6816.jpg
↑ 自然観察園では、コゲラやシジュウカラを確認。
IMG_6844.jpg
↑ 静かに暮れてゆく武蔵野の森公園。
IMG_6852.jpg
関連記事

スポンサーリンク

Secret

TrackBackURL
→http://kawasemidaruma.com/tb.php/769-fe81374d