FC2ブログ
スポンサーリンク


5D1A6584t.jpg

雪のちらつくなか、15時前から散歩がてら地元をパトロール。大雪注意報も出ていたが、さいわい大事にはならなさそうだ。

野川沿いから武蔵野の森公園、野川公園とまわってアオジを5~6羽ほど見たほか、シメとツグミ、ジョウビタキを2~3羽ずつ。ツグミは河原や地面に降りて虫かなにかをついばんでいた。

野川公園では16時すぎ、ここでは珍しいミソサザイも。ジュッジュッと地鳴きが聞こえて、5分ほど待つとひょいと姿を見せてくれた。すこし離れたところでも2羽ほど鳴いたので複数羽いたようだ。

ミソサザイを見られて今日はツイてると満足し、16時半にパトロールを切り上げた。

冷えたのでそのあと野川沿いをくだって深大寺温泉に寄ってみると、故障してついさっきから湯が出なくなったとのこと。けっきょく運がいいようなよくないような、びみょうな一日だった。

本日確認できた野鳥
オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、シマアジ、コガモ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、カワセミさま、コゲラ(鳴き声)、ハシボソガラス、シジュウカラ(鳴き声)、ヒヨドリ、メジロ(鳴き声)、ミソサザイ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、シメ、アオジ、ドバト 以上28種(2019TOTAL92種)

御塔坂橋~魁力屋~野川公園、武蔵野の森公園周辺~深大寺温泉 湯守の里 自転車7.26km 高度28~48m
20190209.jpg

5D1A6495t.jpg
↑ 寒い時期にこのあたりを通過しているのだろうか。野川公園でミソサザイを見るのは3回目。
5D1A6611t.jpg
↑ 草むらから出たり入ったりしながら地鳴く。数百メートル離れたところで複数羽がまた鳴いていた。
5D1A6645t.jpg
↑ その近くにはジョビ子さんの姿も。
5D1A6656t.jpg
↑ 野川沿いではオスを見かけた。
5D1A6667t.jpg
↑ 17時前に参拝。寒さに負けず、飛び込みを繰り返しておられた。
5D1A6355t.jpg
↑ このあたりで地面に降りたツグミを見るのは今シーズン初かも。
5D1A6439t.jpg
↑ 調布飛行場の北、武蔵野の森公園には珍しくオカヨシガモのペアが入っていた。
5D1A6378t.jpg
↑ その近くでじっとして動かないシメ。
IMG_8851.jpg
↑ カルガモに交ざっているシマアジ氏を今日はスマホ撮。
IMG_8882.jpg
↑ 17時、川沿いもうっすらと白くなっていた。
IMG_8861.jpg
関連記事

スポンサーリンク

Secret

TrackBackURL
→http://kawasemidaruma.com/tb.php/800-9444c791