スポンサーリンク


永遠に続くかと思われた正月休暇もついに最終日を残すのみ。ひたひたとせまりくる現実の足音がおそろしく、せめて明日は早起きしてコンマ一秒でもこの休みに食い下がりたい。

そして今夜も奥多摩の話題の続きだが、思えばヤマセミさまを追い求めるなかでほかのさまざまな鳥を観察する機会にも恵まれた。道中ほとんどヤマセミさまのことしか頭になかったのでそのほかはパパッと記録程度に撮っただけだが、部屋で図鑑をしょっぴきながら整理していくと初めて出くわしたような鳥も混じっていて興味深い。このまま外付ハードディスクのなかに眠らせてしまうのも勿体ない気がするのでアップしていきたい。

奥多摩湖畔を早朝歩いていて見つけたのはコゲラとアカゲラ。コココココンと木を高速でつつく音が聞こえてくるので居場所特定は容易だった。周囲には木々がうっそうと茂っているので視覚ばかりに頼るのは厳しく、おれの場合、こうしたヒントとなる音や鳴き声をたどってジリジリと距離を詰めていく作戦である(ヤマセミさまにしてもキョッ、キョッというような特徴的な鳴き声を出すので分かりやすい)。

140アカゲラ_convert_20130106004339
216コゲラ_convert_20130106004423

あと久々に遭遇したイノシシ。立ち止まってしばらく耳を澄ましていると、遠くでガサガサと草木をかきわける音がしたので気配を消してたどっていき死角に回りこんだ。被写体まで10メートル弱、猟銃があればおそらく確実に仕留められる距離である。ヤマセミさまもこの距離で撮れればなと考えつつ、正面に回りこもうとしたところで感づかれる。せっかくの朝食を逃して唇をかんだ(←冗談)。 (つづく)

035_convert_20130106010516.jpg
↑ 鼻息もすぐ近くに聞こえる距離。もちろんノートリミング。

2_convert_20130106011434.jpg
3_convert_20130106011529.jpg
↑ iPhoneで撮った湖岸風景で、ヤマセミさまの目撃情報も多い場所。このあたりの枯れ枝にとまれば、きっと緑色の湖水に羽の色が映えるだろう。


※奥多摩 二日間の主な行程

1月3日(木) 中央線・三鷹駅(8時) ~ 青梅線・軍畑駅(9時) ~ 御岳渓谷 ~ 鳩ノ巣渓谷(15時) ~ 白丸ダム(16時) ~ 奥多摩温泉・よもぎの湯(17時) ~ 奥多摩駅(19時) ~ 河辺駅まで戻ってホテル泊

1月4日(金) 河辺駅(5時すぎ始発) ~ 奥多摩駅(6時) ~ バスで奥多摩湖へ(6時半) ~ 奥多摩湖畔公園・山のふるさと村(7時) ~ 奥多摩湖畔 ~ バスで奥多摩駅に引き返す(13時) ~ 御嶽駅(13時半) ~ 御岳渓谷を歩いて軍畑駅(17時) ~ 武蔵境駅(18時半)
関連記事

スポンサーリンク

Secret

TrackBackURL
→http://kawasemidaruma.com/tb.php/83-59f6c9c1