fc2ブログ
スポンサーリンク


IMG_3924.jpg

14時ごろようやく雨があがったので、昼めしと散歩がてら自転車で出かけた。昨日から閉じ込められていたので、少しは外出しておこうと。

持参したのは、おととい筋切りをしたり胡椒をふったりして下処理をした牛肉。冷凍庫で一日保管したあと、冷蔵室に移して解凍しておいたものだ。

外で食べようと天気予報を気にしつつけっこう手間暇かけて用意したわけだが、鉄板でさっと焼いてものの数分でなくなってしまった。滅せぬもののあるべきか、じゃないけれども諸行無常とはこのことだ。

そして食後、ホットコーヒーを飲みながらしばらくのんびりして撤収。帰り際、ふと振り返ってみると青空が広がり始めていた。

本日確認できた野鳥
キジバト(鳴き声)、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ(鳴き声)、メジロ(鳴き声)、ヒヨドリ(鳴き声)、ハクセキレイ 以上7種(2021TOTAL70種)

IMG_3904.jpg
↑ 昨日からずいぶん降って水かさが増していた。
IMG_3897.jpg
↑ 朝、トースト用に玉子を焼く。
IMG_3901_20211017233320171.jpg
↑ 静岡・東伊豆産の日向夏を使ったというジャム。
IMG_3899_20211017233331777.jpg
↑ 牛乳を用意していただきます。
IMG_3865.jpg
↑ 昼食用の肉は、おとといの晩、肉タタキで肉をやわらかくしたり筋を切ったりして下処理を施した。
IMG_3895_202110172333285c0.jpg
↑ 冷凍しておいたものを昨晩、冷蔵室に移して解凍する。
IMG_3911.jpg
↑ 熱々になった鉄板に乗せる。葉っぱはそのへんの落葉ではなく月桂樹の葉だ。
IMG_3921_20211017234031aa6.jpg
↑ いつもながら肉が焼けていく音とにおいがいい。肉もちゃんとやわらかく、これだったら4、5枚はいけると思う。
IMG_3933_202110172344184d6.jpg
↑ 肌寒かったので食後にホットコーヒーを用意する。
IMG_3944.jpg
↑ 帰宅しての晩めしは、野菜たっぷりのもつ鍋。
IMG_3937.jpg

スポンサーリンク

IMG_3885.jpg

なんだ雨じゃん、ということで起きてからけっきょくインドアな日になってしまった。

晩ごはんは、鮮魚コーナーで見つけた沖縄産スギ、岩手産の水ダコの刺身など。調べてみると、琉球スギはスズキ科の大型魚で、生産効率がいい(餌が少なくても大きく育つ)ことから近年養殖が進んでいるらしい。コリコリとした食感でふつうにおいしい。

あとは、豚の肩ロース80gを切って、もやしとニラと炒め合わせたものと、デザートは北海道産のプルーンと九州アイス「ブラックモンブラン」。

食べながら適度に酔っぱらってごちそうさま。どうやら明日も降りそうだ。

本日確認できた野鳥
キジバト(鳴き声)、シジュウカラ(鳴き声)、ヒヨドリ(鳴き声) 以上3種(2021TOTAL70種)

IMG_3875.jpg
↑ ランチは、麺に海藻を練り込んだ沖縄アーサそば。
IMG_3880.jpg
↑ 夕方の一杯目、冷やしておいたバドワイザー。
IMG_3881_202110170250559fe.jpg
↑ 岩手産の水ダコ。
IMG_3883_20211017025056771.jpg
↑ 琉球スギと水ダコの2点盛りと、海藻と枝豆サラダ。沖縄に食用魚というイメージはあまりなかったが、しっかりした食感でおいしかった。
IMG_3887_202110170251003fc.jpg
↑ もう一品、豚肉80gを切って炒める。
IMG_3890.jpg
↑ ニラ、もやしと炒め合わせる。味つけはチューブ入りのニンニク少々。
IMG_3892_202110170251003a3.jpg
↑ お皿に盛って出来上がりだ。
IMG_3893_2021101702510305a.jpg

スポンサーリンク