fc2ブログ
スポンサーリンク


D395F281-0D5E-4CBA-911B-044BFC1D7ED0.jpeg

夕方、小雨のなかパトロールして、今年初見の種はオナガ。野川沿いの桜の木と電柱に数羽がたむろして鳴いていた。

調布飛行場の北側、武蔵野の森公園にはキンクロハジロのペアも。ここでキンクロハジロを見るのは珍しい。その代わりなのかどうか、コガモが今日は見当たらなかった。

そして16時ごろ、雨足が少し強まったのを機に撤収。スーパーに寄って、晩めしは豚のロース肉を焼いたのと、レトルトのパスタ。

本日確認できた野鳥
ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、キジバト、アオサギ、ダイサギ、コサギ、バン、カワセミさま、コゲラ(鳴き声)、オナガ(今年初見)、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ(鳴き声)、ヒヨドリ、ウグイス(鳴き声)、エナガちゃん、メジロ(鳴き声)、ツグミ(鳴き声)、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、アオジ(鳴き声)、ワカケホンセイインコ 以上26種(2023TOTAL69種)

B37FA877-975F-4AC6-98F9-47BED367BF3D.jpeg
↑ 通りかかった近くの森で。この時期はツグミやシロハラなどの冬鳥がいたり、時にはオオタカやキクイタダキ、アカゲラ、ルリビタキなどの気配があるものだが、今日はほとんどヒヨドリばかりだった。
1B670FB2-DB20-469E-96B8-EF40F29CFF68.jpeg
↑ 1羽参拝。夕方の漁をしておられた。
F1CC8A4B-9257-4E1B-A5A4-88D356433F6F.jpeg
↑ ヒドリガモでいつもどおり賑やかな池。
99063CD6-2D3F-4A84-B63C-A06403EDDCCC.jpeg
↑ 生にんにくを刻み、豚肉と一緒に焼く。
95056649-89FC-416B-9113-A4D66BAEC6E1.jpeg
↑ あとは、おろし大根ソースを少しかける。
5C5B80C9-172D-4A0D-8FAD-70A3334C369A.jpeg
↑ 茹でたパスタには、S&Bのご当地系パスタソースを使用。
A493EBAA-91FF-4233-A257-B87996293C78.jpeg
↑ 山わさびが想像以上に効いていて鼻にツンと抜けた。
DF05A417-A3BC-4B99-927A-D22C02D6567A.jpeg

スポンサーリンク

0318C1E7-EDEC-4BBD-8715-D3067EE32F17.jpeg

夕方、野川で見かけたカワセミさまである。

もう少しきれいな枝で休んでくれれば絵になるのだが、なにか引っかかっているこの枝が落ち着くのだろう。魚を探すというよりは、ここでじっと物思いにふけっておられる様子だったので、数枚撮らせてもらって辞去する。ひょっとすると既に夕食を終えて消化している最中だったのかもしれない。

このあたりのレギュラー冬鳥では、今日もマガモとツグミを見つけられなかった。

17時ごろにはもう暗くなってしまい、冷えてきた野を去る。晩めしはチリ産のシルバー(銀ヒラス)と海藻サラダ、アボガドなど。

本日確認できた野鳥
ヒドリガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、キジバト、コサギ、カワセミさま、モズ(鳴き声)、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ(鳴き声)、ヒヨドリ、エナガちゃん、メジロ(鳴き声)、ムクドリ(鳴き声)、スズメ、キセキレイ、アオジ(鳴き声)、ワカケホンセイインコ 以上19種(2022TOTAL146種)

F41B0DF8-E594-4691-BFDB-E67146CBA028.jpeg
↑ いつものハクセキレイではなくキセキレイがいた。
A18C375D-4BE2-4A6B-9278-24B74DF8C68F.jpeg
↑ 居着いていつも見かけるハシビロガモ。
BB50B3E5-D0D7-42ED-8248-37C0BCD69EB4.jpeg
↑ 外に持っていくつもりだったアンガス牛の赤身肉をけっきょく自宅ランチに。
DE0D7553-3C84-4B5A-AD38-E54B7BBF983D.jpeg
↑ ニンニクとハーブで風味をつける。
7C34BAEC-D51F-4C96-B4AB-FB7F270E1922.jpeg
↑ 途中で米が欲しくなってしまった。
0C5977A4-8776-45E3-B92E-03F5B18C9FB5.jpeg
↑ そして、晩のメインディッシュはシルバーの塩焼き。
840241B2-4E57-4AD7-A00E-03E290CBE179.jpeg

スポンサーリンク