FC2ブログ
スポンサーリンク


5D1A7854t.jpg

朝から雨が降ったり晴れたりの複雑な空模様で、15時すぎにようやく外に出た。

自転車でたどったのは、野川公園から武蔵野公園、さらに多磨霊園を経てふたたび野川沿い、といういつもの散歩コース。盆休みは九州に帰省しなかったので、途中、多磨霊園に寄るとなんとなく墓参りをしているような気分になれる。

ここにお墓があるのはいいなと思いつつ霊園の東側を通りかかると、10羽くらいのオナガの群れがギューイ、ギューイと派手に鳴きながら飛び交っていた。頭のてっぺんがまだ白っぽいのは、生後数か月の若鳥だろう。

さらに、霊園を抜けて、東にある武蔵野の森公園では、ダイサギやバン親子、カイツブリを観察。三日前にいたヨシゴイが気になって、池をしばらく眺めてみたもののその気配は感じられなかった。

そのあと野川沿いに戻り、四日連続となるカワセミさま参拝を果たして帰路につく。本日のご神体は、お腹のまだ黒っぽいオスの幼鳥だった。

本日確認できた野鳥
カルガモ、カイツブリ、キジバト、ダイサギ、バン、カワセミさま、オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、エナガちゃん(鳴き声)、メジロ(鳴き声)、セッカ(鳴き声)、スズメ、ドバト、ワカケホンセイインコ 以上18種(2019TOTAL171種)

野川周辺 自転車 測定失敗(たぶん4キロくらい?) 高度28~35m 
20190813.jpg

5D1A7846t.jpg
↑ 右の1羽は地面にいたカマキリを捕まえている。
5D1A7860t_2019081320482706f.jpg
↑ 武蔵野の森公園にいたダイサギ。
5D1A7887t.jpg
↑ パトロール終了直前、野川でカワセミさま参拝。お腹のまだ黒っぽい幼鳥だった。
5D1A7932t_201908132047350dd.jpg
↑ 飛び込んで捕まえたのは何かの茎? 魚を想定した自主トレなのか、それとも失敗しただけか。すぐに捨てていた。
IMG_6692.jpg
↑ 晴れたかと思ったら雨雲が湧いたり、昼すぎまで安定しない天気。
IMG_6694.jpg
↑ 自然観察園はお盆期間で閉まっているかな、と思っていたら閉まっていた。
IMG_6698.jpg
↑ 武蔵野公園、異常なし。というか、鳥がまったくいない。
IMG_6704.jpg
↑ 武蔵野の森公園にて。お盆のためかひとが少なく、静まり返って広々としていた。
IMG_6706.jpg
↑ 絵になりそうな池の夕景。ツバメがたまに水を飲みにきた。
IMG_6709.jpg

スポンサーリンク

5D1A7303t.jpg

想定以上に晴れて、朝っぱらから大掃除に洗濯をして布団も干す。これほど暑い日中に外出するのは、さすがに無謀だろうと思って。

そして夕方、いくらか日差しが弱くなったのを見計らって近場を散歩。野川周辺はどこも鳥影が薄かったけれど、調布飛行場の北側、武蔵野の森公園でほぼ4年ぶりにヨシゴイを見た。(前回は2015年9月27日

いや、正確にいえば、毎年夏1、2回はヨシゴイじゃないかな、と思う鳥影を瞬間的に見ていたものの、証拠写真も撮れなかったし確証がなかったのだ。だから、ちゃんと確認できないだけで、おそらく毎年ここにもヨシゴイはきているのだろう。

今日もぼーっとプロペラ機と池を眺めていて、視界の隅で、白っぽい鳥が葦のなかに飛び込むのが一瞬見えた。バンのように黒くないし、しいていえば若鳥の色に近いけれど飛び方が違う。オオヨシキリにしては大きすぎる。ハトはこんなところに飛び込まない。いろいろ消去法でしぼっていくと、最もありえそうなのがヨシゴイなのである。

これはいるな、と思って飛び込んだあたりに双眼鏡を向けていると、10分ほど経ったころだろうか、ちらっと姿を見せてくれた。全身は見えず、すぐに奥に引っ込んでしまったけれどうれしい再会である。そのうち、また会えますように。

そのほか、ここで確認できたのは、いつものバン親子にカイツブリ、セッカ、水を飲みにきたツバメなど。水面に突き出ている水深計にカワセミさまがとまっているのも遠目に参拝できた。

本日確認できた野鳥
カルガモ、カイツブリ、キジバト、ヨシゴイ(今年初見)、バン、コチドリ、カワセミさま、オナガ(鳴き声)、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、ヒヨドリ、セッカ(鳴き声)、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、ドバト 以上17種(2019TOTAL171種)

野川周辺~調布駅前 自転車7.11km 高度24~30m
20190810.jpg

5D1A7259t_2019081022244158b.jpg
↑ どこにいるか分かる?
5D1A7185t.jpg
↑ 数羽のツバメが行水(水飲み)に来ていた。
5D1A7215t.jpg
↑ 連休初日に縁起よし。
5D1A7229t.jpg
↑ 幼鳥きょうだいの姿も。
5D1A7404t.jpg
↑ 鳥の少ないなか、カラスだけが騒がしい。
5D1A7209t_2019081021393472f.jpg
↑ 松ぼっくりの実をほじくっていた。
5D1A7168t.jpg
↑ 野川沿いの貯水スペースで。コチドリの幼鳥かな?
IMG_6520.jpg
↑ 連休初日はさいわい晴れた。
IMG_6523.jpg
↑ 武蔵野の森公園の小さな丘。
IMG_6529.jpg
↑ プロペラ機が戻ってくるたびにカラスの群れが騒いだ。
IMG_6546.jpg

スポンサーリンク