fc2ブログ
スポンサーリンク


20240401021735a8a.jpeg

最高気温27度、春うららかというよりはむしろ初夏である。

少し薄着にしたがそれでも汗ばむ。しかしこの時期、バイクで風を切るのは最高に気持ちがいい。ずっと走っていられそうだ。

そして、高幡不動方面で遅ればせながらツバメ、今シーズン初見。浅川あたりの河川敷や住宅街を鳴きながら複数飛翔していた。数はまだ少なく、これから増えていくだろう。

また、求愛給餌と子育ての時期だろう、カワセミさまの声もしょっちゅう聞こえてきた。なにかそういうときの充実した、甲高い声音だった。

昼前から主に日野、府中、国立、国分寺のあたりを走り、帰宅後の晩めしはカマの塩焼。フライパンで焼くと、魚とは思えないほど肉汁?脂?がどばっとあふれ出てきた。身は柔らかく、ほろほろ。

皮も身もこそげ落として片付け、十六穀米を使ったバターチキンカレーで締める。

本日確認できた野鳥
ダイサギ、トビ、カワセミさま(鳴き声)、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ(今年初見)、ヒヨドリ、ウグイス(鳴き声)、メジロ、ムクドリ、スズメ、カワラヒワ(鳴き声)、ドバト、ワカケホンセイインコ(鳴き声)、ガビチョウ(鳴き声) 以上15種(2024TOTAL53種)

20240401021738d6b.jpeg
↑ 浅川の土手でひと休み。ツバメが鳴きながらひらひら舞っていた。
20240401021736d03.jpeg
↑ 今夜の肴は甘海老の唐揚。
2024040102173516c.jpeg
↑ 在庫の長ネギを切って、カマと一緒に焼く。
20240401021732e11.jpeg
関連記事

スポンサーリンク

2024.03.30 鶏の胸肉
20240331011734384.jpeg

雨天NGの撮影案件があったのでアレクサとアシスタントを8時にセットして起きた。ふだんならまだ白河夜船の時間帯である。晴れているのはありがたいが、朝のうちから気温22度、暖かいというよりもはや暑い。

そして移動中、ちらほら桜を見るようになったものの、まだそれほど目立たない。この調子で開けば、満開は今週後半だろうか。

汗をかきつつ調布から小平、府中方面をまわり、帰宅後のめしは鶏の胸肉。フライパンに蓋をして25分、芯まで熱を通す。付け合わせは、ベビーリーフとポテトサラダ。

本日確認できた野鳥
キジバト(鳴き声)、オナガ、ハシブトガラス、シジュウカラ(鳴き声)、ヒヨドリ、メジロ、スズメ、カワラヒワ、ドバト、ワカケホンセイインコ(鳴き声) 以上10種(2024TOTAL52種)

20240331011738c72.jpeg
↑ 菜の花の黄に彩られた野川。
20240331011737d3c.jpeg
↑ 昼めしは鯖と納豆、卵で大盛りごはん2杯。
20240331011734a38.jpeg
↑ 北海道産えびすかぼちゃのコロッケ。
20240331011737b35.jpeg
↑ 皮目から焼き、味付けは黒こしょうのみ。
20240331011731e07.jpeg
関連記事

スポンサーリンク