FC2ブログ
スポンサーリンク


IMG_7857_20210213203411c9d.jpg

洗濯したり料理したりしているうちに外出しそびれ、今日もインドアライフにどっぷり浸かってしまった。

昨晩のうちにアクを抜いて冷蔵しておいた竹の子をつかい、夕食には炊き込みご飯をつくる。初めてだし失敗したら代わりにパスタをつくろう、とまで悲壮な覚悟を決めていたが、思いのほかというか想像以上においしく仕上がった。なんだかんだ考えずにやってみるものである。

竹の子のシャキシャキした食感と風味で、ひと足早く春を楽しめた思いだ。アク抜き用の米ぬか付きで1500円ほどもしたものの、楽しめてうまければこの出費にも納得がいく。

ほかは、マイワシの串干しを4尾ぶん焼いたり、昼にはもちもち食感の村山うどんを茹でたりする。今日も腹いっぱい。

本日確認できた野鳥
なし(2021TOTAL43種)

IMG_7827.jpg
↑ 昼は村山うどんの熱盛にお惣菜のえび天をのせる。
IMG_7830.jpg
↑ もっちもちの太麺とサクサク食感のえび天のコラボ。つけ汁はあごだしつゆを希釈したもの。
IMG_7828.jpg
↑ 真っ昼間から飲めるささやかなしあわせよ。
IMG_7804.jpg
↑ ひそかに昨晩のうちに竹の子は下準備しておいた。
IMG_7807.jpg
↑ 皮を数枚むいて切れ目を入れたあと、アクを抜くために米ぬかと唐辛子を入れた熱湯で2時間くらい煮込む。
IMG_7833_2021021320341162e.jpg
↑ ひと晩、冷蔵庫で寝かせておいた竹の子を出して皮をむく。
IMG_7834_2021021320341117c.jpg
↑ 部位ごとに適度な大きさに切っていく。
IMG_7837.jpg
↑ あとは油揚げを半分の厚さにスライスし、そのうち1枚を細かく刻む。
IMG_7859.jpg
↑ あとの半枚にはスライスチーズをのせて500w×1分チン。ワインのつまみに。
IMG_7839.jpg
↑ 竹の子90gと半枚みじん切りにした油揚げを玄米1合にのせる。調味液は薄口醤油とみりん、あごだしつゆをそれぞれ適量に水を加えて計300ml。
IMG_7842_2021021320382678f.jpg
↑ めしを炊く間、鉄板に万能ホイルを敷いてマイワシを焼く。
IMG_7845_20210213203821122.jpg
↑ 両面しっかり焼いてエリンギを添える。
IMG_7847_20210213220335351.jpg
↑ じっくりゆっくり150w×50分、ついに炊けた。このあと10分ほど蒸らし、薬味をのせていただきます。
IMG_7851.jpg
関連記事

スポンサーリンク

Secret

TrackBackURL
→https://kawasemidaruma.com/tb.php/1238-cbcedf11