fc2ブログ
スポンサーリンク


IMGL2901t.jpg

あいにくの天気だったので、昼すぎ、厚着したうえにカッパを着こんで出かけた。自転車で向かった先は近くの井の頭公園で、主に冬ガモの様子を見るためだ。

全体的にはまあ、こんなもんかというくらいの冬ガモの数で、そのなかで多く感じたのはヒドリガモ。毎年増えている気がしていて、つまりほかのカモが減った気もしている。池を一周してオナガガモはオスメス各1羽しか見つけられなかったし、コガモもメス1羽、マガモとキンクロハジロ、ホシハジロ、オカヨシガモもヒドリガモの勢力に押されている印象だ。

ここ数年は、野川のいつものパトロール区間でもオナガガモを見なくなったし、そのうちこのカモも珍鳥化していくのかもしれない。いや、そうならなければよいのだけれど。

上記の冬ガモのほか見かけた冬鳥は、ジョウビタキとルリビタキが各1羽。うーん、雨とはいえやっぱり少ない。

本日確認できた野鳥
オカヨシガモ(今年初見)、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ(今年初見)、コガモ、ホシハジロ(今年初見)、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、バン、オオバン、コゲラ(鳴き声)、オナガ(鳴き声)、ハシブトガラス、シジュウカラ(鳴き声)、ヒヨドリ、エナガちゃん(鳴き声)、ムクドリ、ルリビタキ、ジョウビタキ、キセキレイ、ハクセキレイ、シメ(鳴き声)、ワカケホンセイインコ 以上25種(2022TOTAL73種)

IMG_8214.jpg
↑ 雨の井の頭公園。今日は池を一周する。
IMGL2922t.jpg
↑ キンクロハジロとホシハジロ、マガモと、中央にオカヨシガモ。オカヨシガモは7羽ほど見ただろうか。
IMGL2991t.jpg
↑ ホシハジロは十数羽くらいを確認。
IMGL2851t.jpg
↑ 葉陰で雨宿り中のルリビタキ。採食に夢中で人間など目に入らぬ様子だった。
IMG_8195_20220213184317fe2.jpg
↑ 野鳥パトロールを終え、ここからはいつもの自炊ネタ。朝食は、鉄鍋で沸かした玄米茶を鮭茶漬けに使う。
IMG_8203.jpg
↑ ランチは「武蔵野うどん 黒」。ついでに在庫の椎茸を茹でる。
IMG_8209.jpg
↑ 冷水で麺のぬめりを除き、熱々のつけ汁につけて食べる。もっちもち食感。
IMG_8211.jpg
↑ おやつは京都・辻利の「お濃い抹茶ミルクサンド」だ。
IMG_8220.jpg
↑ 晩めしはこのところヘビーローテのモツ鍋と、海藻と豆のサラダ。
IMG_8224.jpg
↑ そして、熱燗にした日本酒。デザートは九州のいちご、博多あまおうにする。あまーい!
IMG_8228_20220213212858ca7.jpg
関連記事

スポンサーリンク

Secret

TrackBackURL
→https://kawasemidaruma.com/tb.php/1605-b21a0923