fc2ブログ
スポンサーリンク


D5138D00-02B9-4290-92A3-F6EB5E2A4B0F.jpeg

ハンバーグの作り方はひとによって様々だろうが、牛ひき肉と玉ねぎ、にんにくを使って今夜はこしらえてみた。玉子とパン粉は使わず、つなぎは牛乳に浸した食パンである。

つなぎの分量が足らなかったのか、焼いていて少し崩れてしまったが味はまあまあ。しかしながら、いろいろ試しながら改善の余地はありまくる。

このハンバーグのほかのメニューは、スズキの刺身や枝豆、ミックスナッツ、アップルパイ、焼いたパンなど。ハンバーグ用の刻んだ玉ねぎを炒め、その粗熱をとる間になんだかんだとずるずる食べまくってしまった。

今日は日中、ほとんど引きこもり生活だったので鳥は見ていない。キジバトの声を聞いただけ。

本日確認できた野鳥
キジバト(鳴き声) 以上1種(2023TOTAL67種)

A931937A-C1F6-4BDA-8D65-F2C9B5993C6F.jpeg
↑ ランチはじゃがバター。
1247910E-4301-47D0-A29F-E78DC6CA1AD5.jpeg
↑ と、焼いたベーコンなどをのせた玄米ごはん。
F442D9CD-51FC-41E7-82D5-349997FB8CCA.jpeg
↑ 夕食、まずはスズキの刺身。
83E02718-ACA9-4301-93FC-5EB3BBD5BCEA.jpeg
↑ ハンバーグの具材を用意する。牛ひき肉210gと玉ねぎ1/4、にんにく1片を使用。
E1FD51A2-E24C-49A1-B51F-5510D2DB1B64.jpeg
↑ 玉ねぎとにんにくを刻んで中火で5分ほど炒める。
6EBAAFFA-F4DD-44BC-83B1-8AA728CCC507.jpeg
↑ つなぎに、食パンをちぎって牛乳に浸す。
9BEC53D2-0B5F-48BA-A80F-EF407C4D9420.jpeg
↑ 粗熱をとった玉ねぎ、食パンを加えてこねる。
FAF570C9-8C91-4C29-807B-85B91FDDE00F.jpeg
↑ 両手でぺたぺたして空気を抜いてから、たねを焼く。
194D1953-F3C9-4A7C-BB15-8A9D0B9711D8.jpeg
関連記事

スポンサーリンク

Secret

TrackBackURL
→https://kawasemidaruma.com/tb.php/1939-ab4b7ae8