fc2ブログ
スポンサーリンク


2023.12.18 海鮮寄せ鍋
20231219012408254.jpeg

10時半、珍しく、窓の外にジョウビタキが来て鳴いていた。その声を聞きながら朝食をとり、洗濯物を干してから深大寺参道へ。

ふだんすぐ傍を往き来してはいるのだが、考えてみれば、しばらくまともに参拝できていない。今年もなんだかんだ終わりそうなので、年末年始で混み合ってくる前に一度ご挨拶を、と考えたのだ。

イー、アール、サン!と大盛り上がりで撮影し合う中国の団体客が目立ったほかは、月曜だし参道は比較的空いていてのんびり参拝できた。

それから午後、バイクで走っていると柿の木にムクドリが群れていた。夢中でついばむその様子を眺めていると、渋柿というのにやたらうまそうに見えてくる。

調布駅のほうでは、頭上のどこからかイソヒヨドリの笛を吹くような美声が。姿を探したが、逆光な上に、ちょうどどこか屋根上にいるようで見えなかった。

それから府中、国分寺方面をまわり、帰宅後の晩めしは、魚介と野菜、くずきりの寄せ鍋。最後は、藪そばと杏仁豆腐で締める。

本日確認できた野鳥
カルガモ、オナガ(鳴き声)、ヒヨドリ(鳴き声)、ムクドリ、ジョウビタキ(鳴き声)、イソヒヨドリ(鳴き声)、ハクセキレイ(鳴き声) 以上7種(2023TOTAL146種)

20231219012418c63.jpeg
↑ 道すがら西参道のだるま専門店、だるチャンのおうちに寄る。ご当地フード、おいしい宝珠パンをご馳走になり、おかみさんとしばらく四方山話。店は改装計画中だそうだ。
20231219012414322.jpeg
↑ 各地の伝統だるまからキャラクターまで、種々のだるまが揃う店内。
20231219012414b56.jpeg
↑ ミニ座布団付きの、来年の干支だるま。お客さんが店を覗いては、次々に売れていった。
202312190124160be.jpeg
↑ 野川のカワセミさまのペアをモチーフにした、カワセミだるま。名入れサービス、ペア購入割引あり。
2023121901241200c.jpeg
↑ そば屋が軒を連ねる正面に山門があって、その奥に深大寺本堂がある。東京では浅草寺に次ぐ古刹だ。
20231219012410669.jpeg
↑ 近くを流れる野川には、カルガモがいた。今日は晴れていたが朝晩は冷えた。
202312190124086e5.jpeg
↑ ここからめしネタ、鶏ももとコーンのガーリックバター。
20231219012406d0a.jpeg
↑ 寄せ鍋の締めは、藪そば。
20231219012404f20.jpeg
関連記事

スポンサーリンク

Secret

TrackBackURL
→https://kawasemidaruma.com/tb.php/2280-e87c64b8