fc2ブログ
スポンサーリンク


2024011001053591e.jpeg

今日はうっかりGPSでルート記録をつけ忘れてしまったが、まだ薄暗い6時半に出発して南下。下道を使い、鎌倉市街には9時過ぎに着いた。

指先中心に凍えながら途中、横浜市内を通りかかると、日野立体の道路下のフェンスにハッカチョウが群れていた。信号待ちの間、群れとの距離およそ2メートル、鼻頭の冠羽まではっきり見える距離である。バイクを降りるわけにもいかず素通りしたが、久々に見れただけでもラッキーだった。

鎌倉駅から沿道を歩いて10分、正月の雰囲気のまだ漂う鶴岡八幡宮では、ユリカモメやヒドリガモ、オナガガモなどを確認する。キンクロハジロとアオサギ、オオバンもここで今年初見だった。

また、坂を登った山間の雑木林では、ウグイス、アオジ、ツグミなど。

ひと仕事終え、夕方からは海沿いのルート、由比ヶ浜から逗子マリーナ、逗子海岸を通ってさらに10キロほど南下する。今晩はせっかくの葉山なので、磯料理を出してくれる定食屋で食おうといくつか候補に挙げたが、連休明けだからかことごとく暖簾を下ろしていた。

日が暮れて漁港周辺や近隣集落も寂しい雰囲気で、こうなったら食えるところで食おうとジョナサンのお世話になった。旅先でファミレスかと若干テンションが下がらないこともないが、メニューとサービスに大きなハズレはなく、お手洗いや広い駐車場もある。

ジョナサンに感謝して今夜はいただきます。

本日確認できた野鳥
ヒドリガモ(今年初見)、カルガモ(今年初見)、オナガガモ(今年初見)、キンクロハジロ(今年初見)、キジバト、アオサギ(今年初見)、オオバン(今年初見)、ユリカモメ(今年初見)、トビ(今年初見)、コゲラ(鳴き声)、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ(鳴き声)、ヒヨドリ、ウグイス(今年初見)、メジロ、ムクドリ、ツグミ(今年初見)、スズメ、ハクセキレイ、アオジ(今年初見)、コジュケイ(鳴き声)、ドバト、ガビチョウ(鳴き声)、ハッカチョウ(今年初見) 以上25種(2024TOTAL22種)

20240110010547c1f.jpeg
↑ 雲ひとつない快晴で、昼間は暖かかった。小高い丘にある源氏山公園で頼朝像。
20240110010542a20.jpeg
↑ ここもだいぶ久しぶりの国宝参拝。
202401100105496d8.jpeg
↑ 鶴岡八幡宮と鎌倉駅周辺の小径には、お正月の華やいだ雰囲気がまだ漂っていた。
20240110010540a74.jpeg
↑ 餌付けされたユリカモメやカモがたくさん寄ってくる。
20240110010547d37.jpeg
↑ 山間部ではタイワンリスを十数匹見かけた。
20240110010544b16.jpeg
↑ 昔、資材を運搬するために拓かれた切り通しの道を行く。
20240110010545d64.jpeg
↑ ランチをトビが上空から狙っていた。
2024011001053637e.jpeg
↑ 晩めしはジョナサンで。
20240110010533bb5.jpeg
↑ ネコ型ロボットが配膳してくれた。
20240110010538a42.jpeg
関連記事

スポンサーリンク

Secret

TrackBackURL
→https://kawasemidaruma.com/tb.php/2302-6c02ba63