fc2ブログ
スポンサーリンク


20240118010227275.jpeg

松屋の季節メニュー「炙り十勝豚丼」がうまいと聞き、どんな味だろうと惹かれているが今日もうっかり食べ忘れた。そうこうするうちに店頭から消えたりして? 覚えているうちに早く食いに行こう。

今日は朝のうちに原稿仕事をして、昼から外へ。これが最近のルーティンで、外は相変わらず身を切るような寒さだ。

特に指のあかぎれと、ヘルメット着脱のときに擦れる耳の痛みがこたえる。寒さの最終ボス、2月ラウンドがまだ残っているのが恐ろしく、一刻も早く暖かくなってほしいものだ。

帰宅後のめしは、エリンギと、若鶏のヤゲン軟骨170gを焼いた。肉の味つけは今回、柚子こしょうを使う。ピリッと清涼な辛さがたまらない。

いろいろな食材に合うし、柚子こしょうはもっと積極的に使っていきたい調味料だ。

あとのメニューは、なめ茸をたっぷりのせた玄米めしなど。

本日確認できた野鳥
キジバト、オナガ(鳴き声)、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ(鳴き声)、ヒヨドリ、メジロ(鳴き声)、ムクドリ、スズメ、カワラヒワ(鳴き声)、ドバト、ワカケホンセイインコ(鳴き声) 以上12種(2024TOTAL34種)

20240118010239eb2.jpeg
↑ 早く春になって咲いてくれと染井吉野にお願いする。
202401180102376fb.jpeg
↑ ランチは府中方面のすき家で。
20240118010235851.jpeg
↑ 晩めし、まずは鳥取境港産の紅ズワイガニのクリームコロッケ。長くチンしすぎて衣が破けてしまった。
20240118010233eb7.jpeg
↑ 肉の味つけは、九州大分の柚子こしょう。
20240118010231222.jpeg
↑ たっぷりめに入れる。
20240118010231d1c.jpeg
↑ 汁気を飛ばしながら、熱が通って焼き色がつくまで炒める。
20240118010229017.jpeg
関連記事

スポンサーリンク

Secret

TrackBackURL
→https://kawasemidaruma.com/tb.php/2310-625b2097