fc2ブログ
スポンサーリンク


2024.02.22 スペアリブ
20240223011250ea8.jpeg

15時ごろ、ようやく雨があがったようだと外に出ると霧のようにまだ降っていた。

雨雲レーダーのアプリには映らない、薄いけれど大きな雨雲がまだ空を覆っていたようだ。雨足を強めたり弱めたりしながら結局、夜になっても降り続いている。

しかもこれから雪になるようで、山下達郎の有名な歌詞じゃないけれども、ホーリーナイトどころかとんだ祝日の天気になりそうだ。寒いのは我慢するが、せめて積もらないでほしい。

そんな今夜のめしは、豚の骨付バラ肉を焼いたスペアリブ。605gの肉を使ったが、骨は食わんので、可食部だけだと400gほどだろうか。とはいえ、これくらい重量あれば山盛りになってまあまあ食べごたえがある。

その付け合わせは、静岡産のクレソンをざっくり切っただけのサラダ。ドレッシングはいらない。ピリッと辛く、一服の清涼剤というか、豚の脂でぬめった口を清々しくしてくれる。

たっぷり肉を食べ、そして杏仁豆腐で食事を締める。

本日確認できた野鳥
ハシボソガラス、シジュウカラ(鳴き声)、ヒヨドリ、メジロ(鳴き声)、ワカケホンセイインコ 以上5種(2024TOTAL47種)

202402230113017a9.jpeg
↑ ランチは、とてもおいしい山形のだし。
20240223011259e68.jpeg
↑ 玄米めしにのせ、海苔で包んで食べる。
20240223011254bed.jpeg
↑ 晩めし、まずは山芋とオクラの海藻サラダと、ヤリイカの握り三貫。
20240223011257abe.jpeg
↑ メインは、豚の骨付バラ肉605g。骨の裏と肉に切れ目を入れる。
2024022301125734d.jpeg
↑ モランボンのスペアリブソースに酒、にんにくを加えて肉をもみ込む。
202402230112545c4.jpeg
↑ 肉の付け合わせは静岡産クレソン。
20240223011252434.jpeg
↑ 180度に予熱してから10分焼き、さらに裏返して10分焼く。
2024022301124899c.jpeg
関連記事

スポンサーリンク

Secret

TrackBackURL
→https://kawasemidaruma.com/tb.php/2346-8c762a17