fc2ブログ
スポンサーリンク


20240306004629db3.jpeg

朝のうちはなんとかもっていたが、飯能の天覧山(195m)の山頂あたりで、13時ごろからポツリポツリと雨粒が落ち始めた。

そして16時前に駐車場に戻って走り出すと、間もなく本降りになった。走行中、厚いグローブをしていても指先が冷えて痛い。そして調布に着く17時半にはヘルメットからカッパの上下まで全身ずぶ濡れである。さすがバイク。

移動で苦労した割に野鳥と動物の気配は薄くて、現地にいたはずの冬鳥の一枚でも挙げたいところだがネタがない。

天覧山のふもとでシメ数羽を見かけたのと、あとはジョウビタキの声を一回聞いただけだ。少しずつ暖かくなってきたし、このあたりの冬鳥たちはもう抜けつつあるのだろうか?

むしろそろそろツバメだなと思いつつ、帰宅して熱いシャワーを浴びて復活したあとのめしは、牛タンをのせたビビンバ丼とチョレギサラダ。そして食後、心地よい疲労でうたた寝をする。

今日は埼玉のほうへ少し北上したが、明後日は西へ。さいわい陽の光が戻りそうだ。

本日確認できた野鳥
キジバト、トビ、コゲラ、アオゲラ(鳴き声)、オナガ(鳴き声)、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ(鳴き声)、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス(鳴き声)、エナガ、メジロ、ムクドリ、ジョウビタキ(鳴き声)、スズメ(鳴き声)、ハクセキレイ、カワラヒワ(鳴き声)、シメ(今年初見)、ソウシチョウ(今年初見) 以上20種(2024TOTAL50種)

調布〜飯能方面往復 オフロードバイク、一部列車83km
202403060046254ce.jpeg

2024030600462722d.jpeg
↑ ウォーキングしていてソウシチョウを時々見かけた。
202403060046361f3.jpeg
↑ 駅に寄ってホットコーヒーと三時のおやつ。
20240306004633b2e.jpeg
↑ 晩ごはんの最初のメニューは、紅はるかの焼芋とチップスだ。
20240306004632be6.jpeg
↑ そして今夜のメイン食材、アメリカ産の牛タン。
2024030600463134a.jpeg
↑ それらをカンカンに熱した鉄板で焼く。
20240306004631cfa.jpeg
↑ あとは十六穀米を使ってビビンバ丼に。
2024030600463548e.jpeg
関連記事

スポンサーリンク

Secret

TrackBackURL
→https://kawasemidaruma.com/tb.php/2358-14e6cf46