fc2ブログ
スポンサーリンク


20240403013707864.jpeg

アラームで6時半起床。日中はアウトドア案件の日で、埼玉と調布を往復した。晴れて最高気温19度、バイク移動だとこれくらいの気温のときの服装が迷うところだ。がっつり厚着すると汗をかくし、かといって薄着だと朝夕寒いこともある。

そんな今日、日高のほうの里山では、ツバメに加えて今年初見のイワツバメも。およそ半年ぶりの再会、ひらひらと10数羽が一度に頭上を舞う。

一方、冬鳥ではツグミ数羽の声と、ジョウビタキのオスを1羽。GWにかけてのこの時期は、北へ去っていく冬鳥と、南から来る夏鳥が交錯していて面白い。

高麗川沿いの桜並木は、まだ2分咲きというところだったが、おそらくイカルだろうという声を聞く。たぶん桜の蕾を食べていたのだろう。

ウグイスのホーホケキョはもはやあちこちで。田畑や河原の広がっている場所では、複数のキジの甲高い声。春だなあ、のどかだなあという気がする。

8kmほど歩き、任務終了後、所沢周辺で夕方の渋滞にいくらか巻き込まれつつ、調布帰着は19時だった。めしはニチレイのフカヒレスープと煮た玄米と、デザートは熊本産のイチゴ「恋みのり」。

本日確認できた野鳥
キジ(鳴き声)、カルガモ、キジバト、カワセミさま(鳴き声)、コゲラ(鳴き声)、アオゲラ(鳴き声)、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ(鳴き声)、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ(今年初見)、ヒヨドリ、ウグイス(鳴き声)、エナガ、メジロ、ムクドリ、ツグミ(鳴き声)、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、アオジ(鳴き声)、コジュケイ(鳴き声)、ガビチョウ(鳴き声) 以上25種(2024TOTAL53種)

調布〜飯能、日高方面 往復 オフロードバイク、徒歩、一部列車、バス89km
20240403013702e11.jpeg

20240403013714607.jpeg
↑ 全体的には満開はまだ先だが、咲いている樹も。
20240403013713666.jpeg
↑ ウグイスやメジロ、シジュウカラの気配が濃かった。
20240403014807859.jpeg
↑ ほかの動物たちもお目覚めの季節だ。
20240403013714555.jpeg
↑ カジカガエルやカワセミさまの声が聞こえてくる。
2024040301481011c.jpeg
↑ ランチはコンビニめしを野で。
20240403013710036.jpeg
↑ 茨城産紅はるかのチップス。
202404030137109b6.jpeg
↑ そして、モーリタニア産のたこ。
2024040301370712d.jpeg
↑ ニチレイのフカヒレスープに溶き卵と、あとは玄米を入れてひと煮立ちさせる。
20240403013707a91.jpeg
関連記事

スポンサーリンク

Secret

TrackBackURL
→https://kawasemidaruma.com/tb.php/2386-d474e4e8