FC2ブログ
スポンサーリンク


5D1A1616t.jpg

雨がやんでいたので14時すぎからご近所のパトロールに出る。

昨日、奥多摩でマガモを見た。ひょっとすると調布のこのあたりにも、と考えたのだが、残念ながら見つけられなかった。

冬ガモどころか今日はカルガモも少なく、カワセミさまも参拝できなかった。雨による増水や、水が濁ったことで、一時的に漁場をかえて遠出されているのかもしれない。

また、道すがら公園や霊園にミズキが数本あって、黒く熟した実がぽつぽつと目立ってきた。エゾビタキやキビタキといった渡りの鳥をすこし待ってみたのだが、やってくるのはシジュウカラやメジロの群れ、カラス、ヒヨドリといった留鳥ばかり。

どんどん空っぽになっていく房を眺めながら、17時、渡りの鳥のぶんがちゃんと残るようにお祈りしてパトロールを切り上げた。

本日確認できた野鳥
カルガモ、シマアジ、カイツブリ、キジバト、ゴイサギ、コサギ、バン、コゲラ、オナガ(鳴き声)、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガちゃん、メジロ、ムクドリ(鳴き声)、スズメ、セグロセキレイ、ワカケホンセイインコ 以上19種(2019TOTAL175種)

野川沿い、多磨霊園周辺 自転車10.54km 高度30~43m
20190916.jpg

5D1A1649t.jpg
↑ 野川脇の貯水池にいたホシゴイ(ゴイサギの幼鳥)。前にもここで見たことがある。
5D1A1632t.jpg
↑ そのそばのぬかるみにはセグロセキレイがいた。
5D1A1687t.jpg
↑ 夕暮れ時、深大寺上空のあたりをワカケホンセイインコが飛んでいく。数えてみると19機。
IMG_7892_20190916210151917.jpg
↑ 多磨霊園にて。15時半ごろから晴れ間が増えていった。
5D1A1628t.jpg
↑ 調布飛行場の近くにあるミズキ。ハシブトガラスやシジュウカラ、メジロが食べにきていた。
IMG_7889.jpg
↑ 野川公園のあたりはほとんど鳥の気配が感じられなかった。
IMG_7898_201909162104199a0.jpg
↑ 冬ガモたちがくるのは今年はいつになるだろう。
IMG_7896_20190916210151b89.jpg
関連記事

スポンサーリンク

Secret

TrackBackURL
→https://kawasemidaruma.com/tb.php/886-5b2ac035