FC2ブログ
スポンサーリンク


5D1A8506t.jpg

雨の日、室内にこもりっぱなしもストレスフルなので、傘をさして夕方すこしだけ吉祥寺方面を散歩した。

深大寺から吉祥寺駅まで、バスでかかった時間はいつもの倍の40分。どこかで交通規制でもされていたのか、井の頭通りとまわりの歩道は混み合っていた。

15時半にようやくバスを降り、井の頭公園の池のまわりを歩くと、カラスたちがばさばさと羽ばたきながら騒いでいる。オオタカかノスリでもいるのだろうと粘ってみたが、それらしい猛禽の影はついに見つけられなかった。

そのあと、もう暗くなりかけた池を半周して見かけたのは、オオバンとキンクロハジロ、マガモ、そしてオナガガモなど。1か月前に来たときより特にオオバンが増えた印象だ。

あとひと月で冬至というこの時期、しかも雨が降っているとあっという間に暗くなる。ほとんど真っ暗な17時にはパトロールを切り上げ、食事してすぐに帰路についた。ばかなことに、にんにくを一気に食べすぎて胸やけがひどい。

本日確認できた野鳥
マガモ、カルガモ、オナガガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、キジバト、オオバン、カワセミさま(鳴き声)、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ムクドリ、ツグミ、ワカケホンセイインコ(鳴き声) 以上13種(2019TOTAL181種)

吉祥寺駅、井の頭公園周辺 徒歩2.12km 高度21~34m
20191123.png

5D1A8591t.jpg
↑ たくさんのカラスが集結して、たまに一斉に舞い上がる。双眼鏡で猛禽を探したが見つからなかった。
5D1A8764t.jpg
↑ 井の頭の池では今シーズン初認のオナガガモ。
5D1A8415t.jpg
↑ 今日はオオバンの姿が目立った。
5D1A8666t.jpg
↑ カエルかなにかの肉を大切そうにくわえている。
5D1A8643t.jpg
↑ 遠目にツグミ(右)。カラスやヒヨドリに混ざって、ツグミの声も聞こえるようになった。
IMG_1641.jpg
関連記事

スポンサーリンク

Secret

TrackBackURL
→https://kawasemidaruma.com/tb.php/915-4bb21fa5