FC2ブログ
スポンサーリンク


5D1A2564t.jpg

引きこもり生活のリハビリに多摩川上流、奥多摩の渓谷をすこし歩いた。

例年のこの時期に比べると行楽客の数は3、4割ほどだろうか、それでも釣りや岩登り、キャンプ、トレッキングのひとを川沿いで点々と見かけた。

見かけた鳥はツバメが多く、集団で飛び交う場所も。また、夏鳥のオオルリ、センダイムシクイの声は朝のうちにちょこっと。アオバトとイカルは午後にしばらく鳴いていた。

このところの大雨で水かさが変わり、ヤマセミさまは行動範囲をすこし移された様子。朝のしょっぱな、なにかくわえて飛んでいくのを遠目に見送ったが、流れが変化してたぶん魚の集まる場所も変わったのだろう。

上写真は15時半、2羽が鳴き交わしながら飛んでいくところ。オスがメスを追っているようにも見えたが、なにをしておられたのか分からない。

このあと急にUターンしてすぐ目の前を通過していったが、2羽の軌道がむちゃくちゃで捉えられなかった。これも引きこもり生活の後遺症か。

日中はおおむね晴れていて、帰宅後、夜になってまたポツポツと降り始めた。今週も雨マークが続いていて、梅雨明けはいつになるのかと本当に待ち遠しい。

本日確認できた野鳥
キジバト、アオバト(鳴き声)、カワウ、アオサギ、トビ、カワセミさま、ヤマセミさま、コゲラ(鳴き声)、アオゲラ(鳴き声)、カケス、ハシブトガラス、シジュウカラ(鳴き声)、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス(鳴き声)、エナガちゃん(鳴き声)、センダイムシクイ(鳴き声)、ムクドリ、オオルリ(鳴き声)、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、イカル(鳴き声)、ガビチョウ(鳴き声) 以上25種(2020TOTAL143種)

5D1A2345t_202007122353339cf.jpg
↑ 大雨で大丈夫だろうかと心配していたがぶじ安否確認できた。
5D1A2303t.jpg
↑ キセキレイは水辺でたまに見かけたものの、そういえば今日はカワガラスの気配がなかった。
5D1A2326t.jpg
↑ アオサギとカワウはそれぞれ数羽の集団が行き来していた。
5D1A2527t.jpg
↑ ひんぱんに潜水を繰り返すカワウ。雨の影響で、上流から魚が流れてきているのかもしれない。
5D1A2456t_20200712235331131.jpg
↑ 今年巣立ったばかりのかわせみさまも。お腹が黒っぽく、くちばしもちょっと短い。
IMG_9742.jpg
↑ 朝、サンドイッチをバウルーで焼く。その左は蚊取り線香。
IMG_9795.jpg
↑ これはお昼用の携行食。食事メニューも調理道具もあれこれ試している。
IMG_9818.jpg
↑ 小松菜ごはんと鶏炭火焼はそこそこうまかったけれど、期待のビーフシチューはちょっと水っぽかった。
IMG_9862.jpg
↑ 帰宅後の晩ごはんは、かんたんにレトルト中心で。国産鶏とさつまいものグリーンカレーと、えんどう豆と豆乳の冷製スープなど。
IMG_9703.jpg
関連記事

スポンサーリンク